日本美術の至宝めぐり

2013.06.13.20:04

第10回博物館巡りは、日本への里帰りコレクション「ボストン美術館」見学でした。第一章「仏のかたち神のすがた」のキャプションはわかりやすく、展示内容の理解をさそうものであった。第二章から第四章の絵巻・近世絵画には日本美術の完成が感じられ、アメリカのみならず、世界に通じる要素を持つと実感しました。そして第五章 南宋の画家陳容に倣ったと記される「雲龍図」変幻自在で神秘的な龍の姿を描いた34歳の曽我蕭白の心はいったい何に対峙していたのだろうか・・と考えてしまいました。
その後、四天王寺伽藍を一巡後仏舎利塔へあがり、広い境内を実感しました。極楽浄土のお庭で、記念写真を撮りました。    天の川
山陵会ボストン美術館 002
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

さんりょうかい

Author:さんりょうかい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR