京都国立博物館特別展見学と東山七条界隈散策しました

2013.04.24.13:13

好天にめぐまれ、第8回博物館巡りは、「狩野山楽・山雪」見学と七条界隈を歩きました。
展示内容は、室町時代・桃山時代に勢力を拡張した狩野絵師たちの作品である。もともと御殿に描かれた「金碧障壁画」は、将軍の威厳を高める演出効果があった。戦国の動乱の中で生きぬき、京に残った「山楽・山雪」は、「京狩野」と呼ばれる独自の画風を継承する。「山雪ワールド」には、吹き渡る風や花の香りが感じられた優美さ・清楚さを内包した豊かな自然の装飾性がみてとれる。
真言宗智山派・総本山・智積院では、長谷川等伯の「楓図」久蔵の「桜図」の国宝障壁画を鑑賞し、本堂では、「佛説・摩訶般若波羅密多心経」を唱和するという内容の濃い一日でした。   天の川
狩野山楽・山雪見学山陵会 002

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

さんりょうかい

Author:さんりょうかい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR