京博へのごあんない

2015.03.06.11:57

天野山金剛寺の名宝 3月4日~3月29日
 河内長野市の天野山金剛寺では、平成21年より29年まで大修理が行われています。その間、ご本尊や脇侍が京博や奈良博の文化財保存修理所で修理・研究・保存され、このたび、特別展観として平成知新館にて展示・紹介されています。国宝3件・重文40件・重美3件を所蔵する当寺に伝わる日月山水図屏風もぜひご覧くださいますようご案内申し上げます。
3月に入り、ふるさと文化財の森に指定された伽藍内は紅梅・白梅の香りに包まれています。   天の川
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

行ってきました

2015.03.29.10:23

 京博、平成知新館1Fを一杯に使って、金剛寺寺宝が展示されていました。知新館オ-プン以来、預託されていた大日如来、不動明王、地蔵菩薩像に、新たに閻魔像を初め金剛寺安置の諸像が加わり、圧巻でした。また、絵画では『日月山水図』では、人だかりができており中には、衝立画面の隅々まで食い入るように見入っている人もいました。書籍では、国宝『延喜式』では、今でも現存する神社の名前をなぞっている人もいました。
 京博は、常設展示で考古学から染織、金工まで幅広い分野の展示が楽しめ、しばらくの間、異時限の世界に身を置けるのが大きな魅力です。ただ、以前のように四六時中、暗いビデオ室で、ゆっくりとうたた寝ができないのがちょっと残念です。
プロフィール

さんりょうかい

Author:さんりょうかい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR